在校生の各種証明書

各種証明書等が必要な場合、申請書は事務室にあります。
必要事項を必ず黒か青色のボールペンで記入のうえ、担任の先生に提出してください。(手数料はかかりません)


こんな場合 記入・提出する申請書
(事務室窓口で受け取ってください)
申請書といっしょに提出する書類等 発行日
(担任又は事務室にて受け取り)
その他
扶養控除申告・
資格取得等で在学証明書が必要
在学証明書交付願   先生に提出した日の翌日の放課後  
進学・就職等で
調査書、成績証明書、推薦書が必要な場合
証明書交付願(在)
※進路担当の先生から受け取ってください。
  一週間くらい
(先生からの受け取りのみ)
 
住所・氏名変更 生徒身上事項異動届 生徒証
住民票記載事項証明書
  住民票記載事項証明書は、必要事項を記入し、自分が住んでいる市・区役所に提出し証明をもらう。
通学経路変更 生徒身上事項異動届 生徒証   塾に通うための経路変更は認められません。
保護者変更 生徒身上事項異動届    
生徒証をなくしてしまった 生徒証再交付願 写真
2.5×3.5cm
先生に提出した日の翌日の放課後
定期券を購入したい 生徒証で購入できます
※生徒証に通学区間は記入されていますか?
※通学証明書交付願
※生徒証発行前の1年生は必要。
進学・就職や社会見学等で学割証が必要(JRを100km以上利用の学割) 生徒旅客運賃割引証交付願
旅行・登山・キャンプ届
先生に提出した日の3日後の放課後 夏・冬・春休み中の学割利用は、休みに入る前までに申請。

卒業生等の各種証明書の発行

■発行には、受取人の身分証明書(運転免許証・健康保険証など)が必要です。
■証明書は、卒業時の名前で発行されます。
■FAX・電話・メールでの申し込み受付はできません。個人からの申し込み受付のみとし、会社からの申し込みはできません。
■卒業後5年以上経過した方の証明書には記載できない項目もあります。確認のため事前に学校事務室までご連絡ください。
■卒業後20年以上経過した方には、成績証明書・調査書の発行はできません。確認のため事前に学校事務室までご連絡ください。

※指導要録における入学、卒業等の学籍に関する記録や修得単位数に関する記録に係る保存期間(卒業後 20年)が経過したものについては、原則として調査書にその記載を要しない。
また、学籍に関する記録や、修得単位数に関する記録以外の記録について、卒業後5年が経過したものも原則として調査書にその記載を要しない。
(平成14年度大学入学者選抜実施要項「平成13年5月16日付け文部科学省高等教育局長通知」)

申し込み方法(学校窓口申請)

1.大和東高校事務室を訪れ、証明書の発行を申し込んでください。

ご家族の方(身分証明書必携)でも受け付けできます。
(学校から遠隔地にお住まいの方は、郵送による申し込みも受け付けます。後述「郵送での申し込み」を参照してください。)
※受付時間は 平日のみです。(午前8時30分から午後5時00分)
土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は受付できません。

2.「証明書等交付願」に必要事項を記入し、必要な証明書に応じた手数料をお支払いただきます。

(後述「証明書の種類と手数料」表を参照してください。)
証明書交付願
【記入例】証明書等交付願

3.手数料の「領収書」をお渡しします。窓口来校の場合、卒業証明書は10分くらいで出来上がりますので当日お渡しします。
  他の証明書は、1週間後に申し込み時に受け取った「領収書」(お忘れの場合は身分証明書が必要です)により確認し、証明書をお渡しします。

1週間後の来校がむずかしい場合は、事前に返信用封筒(角3または角2サイズ)に切手(定形外・証明書1通約16g+返信用封筒の重さ分)を貼って証明書申し込み時に学校事務室にお渡しください。

証明書の種類と手数料(発行は有料です)

手数料は平成23年5月1日現在のものです。

証明書の種類 手数料 発行までに要する日数
卒業証明書 1通につき 400円 当日
成績証明書ほか 〈卒業証明書を除くすべての証明書〉1週間
調査書 1通につき 500円

※外国語(英文)証明書の場合は、発行まで2週間程度かかることもございます。必ず事前に学校まで電話にて問合せしてください。

※推薦書・健康診断票写しは発行できない場合があります。必ず事前に学校まで電話にて問合せください。

※申し込みの時に支払った手数料は、いかなる理由があっても返金できません。証明書の種類・枚数をよく確認して申し込みしてください。

※証明書は提出先によって有効期限が3ヶ月のところもございます。申し込みの前に必ず提出先に確認してください。

郵送での申し込み方法(遠隔地にお住まいの方)

遠隔地にお住まいで来校して手続きすることが困難な方については、郵送による申し込みも 受け付けております。下記のものを必ず現金書留で送付してください。 郵便での申し込み・送付の場合、証明書発行までに要する日数にプラス郵便事情などを考慮していただいた 日数がかかります。余裕をもって申し込みされますようお願いします。

1.証明書等交付願

証明書交付願
【記入例】証明書等交付願
※印刷できない場合はFAXにて送付することもできますので、学校事務室までお電話ください。
(TEL 046-264-1515)

2.証明書の手数料(合計金額)

上記証明書の種類と手数料を参照し、おつりのないように。
(証明書手数料は改定されることがありますので、事前に照会ください。)

3.本人確認書類のコピー(運転免許証・健康保険証等)

4.所定の大きさの返信用封筒に返信用切手を貼り、郵便番号・住所・氏名を記入したもの

(速達・配達証明をご希望の方はその分の切手をプラスして返信用封筒に貼って、封筒表に表記してください)

返信用封筒の大きさ

証明書 大きさ
卒業証明書のみ 定形封筒(長3)12cm×23.5cm
卒業証明書以外の証明書
(1通ずつ長3封筒に入れ封印します)
定形外封筒(角3または角2サイズ)

返信用切手参考(平成23年5月1日現在の郵便料金により計算しました)

例:卒業証明書

証明書枚数 重さ 切手料金
1通+領収書+返信用封筒(長3) 約10g 82円(25gまで)
卒業証明書 1通 約5g 92円(50gまで)

例:その他の証明書
  証明書1通(約16g)+領収書(約5g)+返信用封筒(角2または角3サイズ)

定形外郵便物 重量 切手料金
50gまで 120円
100gまで 140円

郵便料金の詳しい内容はゆうびんホームページまで


送付先

〒242-0011
大和市深見1760  神奈川県立大和東高等学校 事務室 証明書発行担当 宛

ご質問がありましたら、大和東高校事務室 証明書発行担当までお電話ください。
電話 046-264-1515

事務室受付時間 午前8時30分~午後5時00分(土日・祝日・年末年始 受付不可)



PTA等の免除制度について

大和東高等学校では、「PTA等諸会費」(※)の支払いが困難になったときにも高校生活に専念できるよう、PTA等諸会費の免除をする制度があります。
※「PTA等諸会費」とは、PTA会費、教育振興費、環境整備費、図書費、生徒会費、特別教育振興費(入学時のみ)を指します。なお、授業で必要な教材等の購入費である学年費については、免除の対象とはなりません。

免除の対象者

1.保護者等の市町村民税の所得割が1円以上51,300円未満の人
2.家計の主体をなしている方が1年以内に災害を受け、学費の支払が困難になった人(例 水害、労働災害等)
3.1年以内に保護者の死亡、傷病等があり、学費の支払が困難になった人(例 病気、けが、交通事故、長期的入院・通院等をしたとき)

申請手続について

免除を希望される方は、学級担任にお申し出ください。必要な申請書類をお渡しいたします。審査結果が基準に達していた場合、免除となります。
なお、申請は年度途中でも受付け可能ですが、原則として申請のあった月からの免除となります。

PTA等諸会費免除の申請によりご提供いただいた個人情報については、以下のように取扱いいたします。

保護者の方から提出していただいた書類から知り得た情報は、大和東高等学校におけるPTA等諸会費免除(徴収)事業以外の利用を目的として使用いたしません。

奨学金について

高校生に対しては奨学金の貸付制度があります。主な奨学金制度(2種類)をご案内いたします。
それぞれに応募資格があり、当校では希望者(生徒)を対象に4月はじめに奨学金説明会を開きますので、必ず参加してください。
申込期限は説明会にてご案内しますが、毎年、神奈川県奨学金は4月中旬、横浜市奨学金は4月10日頃を予定しております。この時期以外は通常は申込みができません。

神奈川県高等学校奨学制度
横浜市高等学校奨学金制度

新1年生は、出身中学校に記入してもらう書類があります。3月中に各ページを確認し、4月提出に間に合うように用意してください。

※新年度用の奨学金募集案内は毎年3月中旬に更新されます。

〒242-0011 神奈川県大和市深見1760

TEL
  • 1学年 042-264-2693 /
  • 2学年 042-264-2694 /
  • 3学年 042-264-2695 /
  • 事務室 046-264-1515
MAIL
info-yamatohigashi-h@pen-kanagawa.ed.jp /
FAX
046-262-3655